FC2ブログ
    2018-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告

    2011.10.19 (Wed)

    第八夜

    いらっしゃいませ。

    みなさまいかがお過ごしでしょうか?

    今宵の深夜食堂には以下のメニューが出揃いました。


    Photo+18-10-11+20+12+19_convert_20111019060655.jpg

    まさかヨーロッパの地で口にできると思わなかった品、ツマミの特製大学芋。

    でもね、日本で食べたどの市販の大学芋よりもずっとずっとしっとりして濃厚。


    Photo+11-10-18+18+37+55_convert_20111019060129_convert_20111019061633.jpg

    エビはフランスまで買い出しに行きます。エビマヨ。

    こちらも、争奪戦。


    Photo+11-10-18+20+09+48_convert_20111019062107.jpg


    残った頭で塩焼き。

    美味しいエビマヨを提供してくれたエビたちを無駄にはしません。


    こんなガチの日本酒を要求してくるメニューたち。

    でも今日のお供は


    Photo+11-10-18+21+55+09+(HDR)_convert_20111019050124.jpg
    ジャスミン焼酎を、温かいジャスミン茶で割る。

    写真中央のまるっこいのはお湯を注ぐとジャスミンの花に開花します。

    ちょっと控え目に、でもここは女三人。香りはぐっと高く。



    火曜日って意外と、一番疲れが出る夜なのかもしれません。

    週末の休日テンション、
    月曜のウィークデー切り替え、
    そして火曜日、ちょっと待って、そういえば私たち…

    そんな時に優しく寄り添う組み合わせ。


    今日の彼女たちもまさしくそれ。

    特にヨーロッパでは9月から新しい年度が始まるので、この時期はさらに体の欲求が高い。

    これだけでは満足しない。

    彼女たちはついに、共用廊下にうちすててあったスピーカーを持ち出し、サトリとっておきのBGMをかけ始めた。



    こんな火曜日、特に疲れのシビアな夜にはゆったりとした深い余韻が沁みる。

    今夜の彼女たちを癒すのは…チェロだ。


    いつか特別な夜には、ぐんと照明を落として、生演奏をしよう。





    いつの間にか憂さを忘れて気持ちよくなったユメは、ついにボトルを空けてしまっていた。。。


    今夜もまいど。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
     今夜のレシピは『Read More』からどうぞ!

    [More・・・]


    *今夜のレシピ*

    おっと、ツマミのザックリ料理教室にいらっしゃい!
    今夜は『ジュネーブ大学芋』と『えっびマヨマヨ』をご紹介しまーす♫

    『ジュネーブ大学芋』
    材料
    さつま芋:1本
    サラダ油:大4
    ハチミツ:大2
    砂糖:小2(三温糖とかがあるとベターです!)
    醤油:小1
    酢:小1/2

    方法
    1)さつま芋は乱切りに!
    2)フライパンにさつま芋以外の材料を全部入れちゃって下さい。
    3)ゆーーーーっくり、弱火で、タレが煮詰まるまで煮て下さい。
    胡麻をふりかけて召し上がれ!


    『えっびマヨマヨ』
    材料
    えび:12尾
    片栗粉:大1+大1(片方の大1はエビを洗うため)
    ごま油:大1
    にんにく:1欠片
    長ネギ;みじん切り少々
    塩:少々

    たれ
    マヨネーズ:大3
    練乳:大1(今回は練乳が無かったので、コーヒー用ミルク1個とハチミツ小1で代用してます!)
    醤油:小1

    方法
    1)エビはワタと頭をとって、尻尾はさきっちょを切ったら、しばく sorry! しごいておいて下さいっ!
    2)次にそのエビたちを片栗粉で揉んで水洗い!臭みとれます。
    3)エビに下味漬けます!片栗粉、ごま油、ニンニク、長ネギ、塩をビニール袋に入れて、もみもみ。
    4)エビをフライパンで焼きます。
    5)マヨ、練乳、醤油を、エビを焼いているフライパンに投入!完成です。

    おまけ。
    エビのお頭は、粗塩をまぶしておきます。
    トースターで弱火にしてじっくり20−30分くらい焼くかな。
    エビの殻の中のしっとりが無くなってきたら、食べごろです!

    今夜も美味しく召し上がれ!

    スポンサーサイト
    05:49  |  サトリ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

    Comment

    いきなりまさかの大学芋でノックアウトされそうになりました(笑)

    何とか持ちこたえて、ジャスミン焼酎でさっぱりとさせていただきました。

    サトリさんの生演奏で酔いしれたいです。。。
    けい |  2011.10.19(水) 09:58 | URL |  [編集]

    私も酔わされてみたいです

    あいかわらず粋なエッセイのよう。語らいが渋いです。私もこんな美味しそうな肴をつまみつつ、サトリさんのチェロに酔わされてみたいです。いいなぁ~~~。わたしの席、確保しといてね。
    peony |  2011.10.19(水) 22:26 | URL |  [編集]

    Re: タイトルなし

    けいさん

    返信遅くなりました。
    いつもありがとうございます。
    お酒と音楽はつきつめられない陶酔の世界です。
    でも、やっぱりチェロの生演奏が一番酔うのは間違いないですね^^

    サトリ
    ansheen |  2011.10.22(土) 08:39 | URL |  [編集]

    Re: 私も酔わされてみたいです

    poenyさん

    返信遅くなりました。
    ありがとうございます。
    お酒、肴、音楽、そして何より同じテーブルを囲んでの語り合いは何にも勝る贅沢かもしれませんね。
    このブログから少しでも雰囲気が伝わって、酔っていただければ幸いです^^
    またのお越しをお待ちしております。

    サトリ
    ansheen |  2011.10.22(土) 08:43 | URL |  [編集]

    コメント:を投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバック URL

    →http://chezcluse.blog.fc2.com/tb.php/12-8d6d9eb7

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック:

    ▲PageTop

     | ホーム | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。