2018-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告

    2011.10.13 (Thu)

    第一夜

    いらっしゃ〜い。
    お疲れさんでしたね。
    今日も、ご飯できてるよ。
    さ、、、温かいうちに、どうぞ召し上がれ。

    ジュネーブの一角に、私たちは帰るところがある。



    去年まで横浜で暮らしていた彼女の名はツマミ。歯医者をしていた。
    夢は、みんなが美味しくご飯を食べられるようになってもらうことだ。
    …なんて言いながら、本当は自分の新しい引き出しを探しにジュネーブへやってきた。少し、日差しも眩しくなってきた春のことである。

    『ジュネーブは物価がただでさえ高いんですよ。
     あなたの希望するコストだと、ルームシェアなんてどうですかね』
    世話になっている物件管理会社の社長さんにそう言われ、
    案内された部屋には、もう2人の女が暮らしていた。



    そう言えば、
    プチトマトをお弁当用に買ってきたものの
    弁当以外に使い道は無いものか。。。
    帰宅するとチェリストのサトリはオニオングラタンスープを作って食べていた。

    「お帰えんなさーい。良かったら食べてくださーい。」
    そう言って、出かけていった。

    photo_convert_20111013054301.jpg


    洋食ね。じゃあ、プチトマトはマリネにしよう。

    DSCN2534_convert_20111013045007.jpg

    そして今日どうしても食べたくなった鱈を取り出す。
    うーん。
    ヨーロッパの地で久々に魚を見るとつい、日本の魚料理の豊かさが偲ばれるものだ。
    というわけで
    食べ合わせはともかく


    鱈の煮付け!

    DSCN2538_convert_20111013054550.jpg



    そう、ツマミの名の通り、
    彼女は無意識にか意識的にか
    お酒にぴったりのものをつくってしまうという料理癖を持つ。
    というわけで結局、
    またついつい最近お気に入りの大分の麦焼酎が登場してしまった。
    今夜は緑茶で割る。

    実家に里帰りしていたユメも加わり、
    酒と女3人も集まれば
    話は尽きないことだろう。


    ごちそーさん。
    そして
    今夜もまいど。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
     今夜のレシピは" [Read More・・・] "から、どうぞ召し上がれ!

    [More・・・]

    *今夜のレシピ*

    今夜ご紹介するのは『トマトのマリネ』と『鱈の煮付け』です。

    『トマトのマリネ』
    まず誰でも直ぐにできるマリネからね!

    材料
    - 酢:大1(日本の酢でもワインビネガーでもOK)
    - 油:大1(サラダ油でも、オリーブ油でもOK)
    - 砂糖:小1
    - 塩こしょう:少々
      ↑マリネ液
    - トマト(余った野菜なんでも)
    - タマネギ
    - レモン

    方法
    1)酢、油は大さじ1、そこに砂糖を小さじ1。塩こしょうして混ぜておいてね。
    2)トマトも玉ねぎもレモンもスライスしてマリネ液と混ぜちゃって!レモン絞るともっと美味しい!
    おわり(笑)。


    『鱈の煮付け』
    簡単ですよ、意外と!
    タレだけ覚えとけば、どんな魚も煮付けられます!

    材料
    - お湯:コップに2cmくらい(約30−40mlくらい)
    - 醤油、酒:大3づつ
    - 砂糖:小3
    - ショウガ:スライス1−2枚

    - 鱈 or 白身の魚:切り身3−4枚

    方法
    1)鱈の切り身は、霜降りします。
      ざるに鱈を敷いて、お湯をぶっかけるだけです(これだけで結構臭みとれます!)。
    2)鍋に魚以外、上記の材料を全部入れてふつふつ煮立てます。
    3)煮立った鍋に、鱈を入れちゃって下さい。すぐにアルミの落とし蓋を置いて弱火で15分。
      あとは待つだけ!フタしたまま火を止めて、少々お待ちを!
      ちょっとみりんを足すと身がしまるし、煮汁をかけながらやると、しみて良いみたいです。


    そして食べる直前に温っためてね!
    さあ、召し上がれ。
    スポンサーサイト
    05:13  |  ツマミ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(6)

    Comment

    めちゃめちゃいい味出してますね!!

    どうも、バーゼルから寄らせていただきました。
    なんて楽しい&味わい深いブログでしょう!三谷幸喜さんの脚本のようです!しぶいドラマを感じます。ぜひ、どんどん更新お願いします。また寄らせていただきます。私も4人目に加えてほしいくらいです。

    peony |  2011.10.13(木) 15:15 | URL |  [編集]

    ありがとうございました

    今日はお越しいただきありがとうございました。
    楽しいコントのようなブログ。
    私もpeonyさんの次に5人目に加えていただきたいです。
    そちらはもう寒いでしょう。お体大切。
    野いちご |  2011.10.13(木) 18:28 | URL |  [編集]

    香ってきそうです

    じゃあ、私は6人目ということで・・・(笑)

    ツマミさんが新人さんなのですか。

    これから始まる粋な会話が楽しみです。
    けい |  2011.10.13(木) 18:42 | URL |  [編集]

    peony さん、いらっしゃいませ〜!

    > どうも、バーゼルから寄らせていただきました。

    開店当日からお越し頂きありがとうございました。
    当店の小さな食卓を気に入って頂ければ幸いです。

    > なんて楽しい&味わい深いブログでしょう!三谷幸喜さんの脚本のようです!しぶいドラマを感じます。ぜひ、どんどん更新お願いします。また寄らせていただきます。私も4人目に加えてほしいくらいです。

    うわあ、嬉しいです!
    次々と展開するお皿だけでなく、ストーリーも楽しみにいらして下さいませ。
    4人目のお席はリザーブしておきましょうね。

    日本の小腹を満たしに。。。
    またのお越しをお待ちしております。
    今夜もまいど。
    ansheen |  2011.10.14(金) 03:08 | URL |  [編集]

    野いちご さん、いらっしゃいませ〜。

    > 今日はお越しいただきありがとうございました。

    こちらこそ、当店初日よりお越しいただき、
    またこんな素敵なコメントを頂けてありがたいです。

    > 楽しいコントのようなブログ。
    > 私もpeonyさんの次に5人目に加えていただきたいです。

    もちろんです!
    すでに5人目のお席は確保できておりますよ。

    > そちらはもう寒いでしょう。お体大切。

    お心遣い傷み入ります。ありがとうございます!
    野いちごさんも、どうぞ素敵な旅をされて下さい。
    そして、小腹がすいたら、いつでも満たしにいらして下さいませ。
    お待ちしております!
    ansheen |  2011.10.14(金) 03:15 | URL |  [編集]

    けいさん、いらっしゃいませ〜。

    > じゃあ、私は6人目ということで・・・(笑)

    勿論です。
    ああっ!気が利かなくってすみません。
    そこの席に置いてある荷物、ちょっとよけてお使いください。
    そこ、けいさんの席にしましょう。リザーブしておきますから。

    > ツマミさんが新人さんなのですか。

    はい。
    今まで、お酒の味も分からず過ごしてきましたが
    ここの家(店?)に通うようになって覚えた。。。お酒は新人です。

    > これから始まる粋な会話が楽しみです。

    私も次が楽しみです w
    せっかくですから、次にいらした時は
    焼酎でも飲んでいかれますか??
    またすぐのお越しをお待ちしています。

    今夜もまいど
    ansheen |  2011.10.14(金) 03:27 | URL |  [編集]

    コメント:を投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバック URL

    →http://chezcluse.blog.fc2.com/tb.php/2-1e1baf15

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック:

    ▲PageTop

     | ホーム | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。