FC2ブログ
    2018-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告

    2011.11.08 (Tue)

    第二十夜

    ただいま。


    今日は珍しく、そんな一言から始めたい。
    日本へ帰国していたツマミだが、今日からジュネーブでの生活を再開させたからだ。

    ーーー

    貴女が旅立った後、雨のなか、家に向かっている。

    ーーー

    そのSMS着信は
    成田まで車で送ってくれた彼からのものだ。
    来月にはクリスマス休暇がある。
    それまでのしばしの別れ。

    この1週間、あんなに晴れていた日本。
    秋の時雨か、遣らずの雨だったのか・・・ふと目頭は熱くなる。



    ジュネーブに到着した頃、スイスの澄んだ陽は陰り
    トラムで家路を急ぐ人々は、コートの襟を固く閉ざしている。

    黄色く色づいた葉を落としていく木々は
    レマン湖のほとりに寄り添い
    相も変わらず噴水は空高く吹き上げている。

    冬を敬遠する張りつめた空気は
    心とまるで同様だ。


    しかし
    アパートの石造りの階段を上がりドアノブをまわすと
    楽しそうな嬉しい声が飛び込んできた。


    おっかえんなさーい


    それは夕飯の時分だ。
    家は温かく、2人の女が作る晩飯の香りが立ちこめている。
    それは飾らないがしっかりとした、しかしほっとする味である。

    DSCN2532_convert_20111108091217.jpg


    ああっ、そう、そうなのだ。私は遂にかえってきた。

    なぜだろう、今までに感じたことのない感覚。
    故郷ではないジュネーブを暖かく感じるのは
    まさにこの家だからなのだろう。


    近世を代表する俳人・与謝蕪村は
    意外にも、こんなにも可愛らしい詩を詠んでいる。



    ーー  酒を煮る 家の女房 ちょとほれた  ーー



    それは恐らく帰って晩酌をしたくなる家だ。
    披露宴で引用される「3つのふくろ」からおしても
    胃袋をつかんだ女達は強い。

    1週間ぶりのジュネーブが
    この家によって温かく感じるところをみると。。。

    もしかすると、その胃袋をつかまれているのは
    他ならないツマミだったのかもしれない。


    戻ってきたよ。
    さあ、始めようか。

    いらっしゃい。

    そして
    今夜もまいど。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
     
    スポンサーサイト
    09:56  |  ツマミ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

    Comment

    おかえりなさい!
    しばしの別れは辛いけど、ほっとできる場所もあるって救いですね。
    家に帰りたくなるようにするのが良い奥さんのコツなんだとか聞いたことありますよ・・・。
    胃袋、ふかふかのお布団、笑顔。
    ツマミさんはもう鷲掴みにされてますね(笑)
    Barビーンズ |  2011.11.08(火) 12:44 | URL |  [編集]

    おかえりなさーい。
    日本での一週間が満喫できましたかね。

    ジュネーブのお家も、もう自分の家ですね。
    温かく迎えてくれる二人はもう家族。
    やっぱりここは三人でなくっちゃ。

    晩御飯の香りが・・・胸にしみる・・・
    心臓も掴まれた・・
    けい |  2011.11.08(火) 15:41 | URL |  [編集]

    Barビーンズさん いらっしゃい

    > おかえりなさい!

    ただいまです!

    > しばしの別れは辛いけど、ほっとできる場所もあるって救いですね。

    本当に、実感しました。誰もいない寒い家って、もう帰れないかもしれないですっ!

    > 家に帰りたくなるようにするのが良い奥さんのコツなんだとか聞いたことありますよ・・・。
    > 胃袋、ふかふかのお布団、笑顔。
    > ツマミさんはもう鷲掴みにされてますね(笑)

    はいー!まったくもって、2人に鷲掴みにされちゃいました!
    まだ若いのにあの2人、すごいですね。きっと良い奥さんになるんでしょう。
    掴まれてるばかりじゃなくって、私も頑張んなきゃ!
    ansheen |  2011.11.09(水) 17:18 | URL |  [編集]

    けいさん、いらっしゃい

    > おかえりなさーい。

    ただいまです!

    > 日本での一週間が満喫できましたかね。
    > ジュネーブのお家も、もう自分の家ですね。
    > 温かく迎えてくれる二人はもう家族。
    > やっぱりここは三人でなくっちゃ。

    ありがとうございます!
    ちょっとブログが滞りましたが、お陰さまで
    ゆっくり日本で過ごすことができました!

    > 晩御飯の香りが・・・胸にしみる・・・
    > 心臓も掴まれた・・

    はい。
    このうちが大好きです(笑)!
    ansheen |  2011.11.09(水) 17:21 | URL |  [編集]

    コメント:を投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバック URL

    →http://chezcluse.blog.fc2.com/tb.php/24-87af49b1

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック:

    ▲PageTop

     | ホーム | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。