FC2ブログ
    2018-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告

    2011.12.07 (Wed)

    第三十三夜

    いらっしゃい!
    ちょうど良かった。
    今、ロールキャベツを作りすぎちゃったんだよね。
    食べていかない??

    ------

    スイスのスーパーマーケットに売っているキャベツは
    とりわけ固い。
    煮ても焼いても、パリッパリのハリッハリである。

    もともとポトフなどに適しているせいか
    和食に用いるには、かなりのテクがいりそうだ。


    今夜のツマミはちょっと過ぎていた。
    キャベツはデカイのを買いすぎたし
    ロールキャベツにするのに
    キャベツを剥がしすぎた。
    あげくに挽肉を沢山練りすぎて
    剥がしすぎたキャベツは丁度量が良かった。
    しかし、この深夜食堂には小さな鍋しかなくって寸胴は無かった。

    以上が今日のストーリーである。

    そう・・・
    全てにおいて、やり過ぎたわけである。
    鍋の大きさを知れば自ずと
    剥がすべきキャベツ量は決まっていたはずであった。
    結果的に、下記に示す写真の通りに煮込まれた。

    写真+11-11-20+19+43+39_convert_20111207043928



    ちょうどいい塩梅の関係。
    彼氏と彼女や、夫婦の関係を
    「ベター・ハーフ」と言った人がいる。
    また、相手を思いやる事を
    あえてこの字で「一笑二拝」と例えた人もいる。
    意味はそれぞれに解釈する事もできるが
    いずれも いい塩梅 の関係を目指す言葉である。

    恋愛と一緒で、料理にもそれを思いやる事がこんなに大切だったとは
    目から鱗のツマミである。

    思いやりは行き過ぎても駄目。
    自分だけで走りすぎても駄目。
    遅れて相手が見えなくなっても駄目。
    相手と歩幅を合わせて、初めて成立するものである。
    相手を理解しない者に、思いやりは伝えられないし、伝わらない。


    まあ、ツマミはそれを最近知ったばかりなんだけどね。

    まだまだ人生青二才のツマミは、彼の目に見えぬ努力に気づかず
    一人でオーバードライブ気味だったわけである。
    そう気持ちばかりが先行し、その加減がうまく使いこなせない。
    遠く離れれば、なおさらである。

    今日こそ、こんなに思った事は無い。
    このロールキャベツの様に、2つの鍋に分けて煮込まれない様に(笑)
    1つの鍋で、彼と同じ味付けに煮込まれたいツマミは
    いい塩梅 を目指そうとつくづく、本当につくづく思ったわけである。



    とは言え、作ちゃったからね。
    今日はとりあえず、食べてってね(笑)
    昨日のカレーは私が食べたいから、ロールキャベツ食べてよ。ね!
    今夜もまいど。
    ブログランキング・にほんブログ村へ


    スポンサーサイト
    05:08  |  ツマミ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

    Comment

    ロールキャベツ良いですね
    かなりのボリュームで!旨そう
    ビールかな!

    彼氏と彼女
    素敵な関係は・・・・・・
    毎日やってくる小動物を想像してください

    今日は来ないなぁ~って心配したり
    ひょっこり顔を出すと嬉しくなったりと
    『どこ行ってたの?』って心配したり
    怪我してくれば、気になったりと

    彼氏もそう扱ってね
    それが一番の秘訣です
     
    それは我が家庭ですが・・・・
    自由で私は楽ですね!

    何でも一緒!共同作業って思うと、イラつくからね
    へーすけ |  2011.12.07(水) 17:21 | URL |  [編集]

    へーすけさん、いらっしゃい!

    こんばんはー!へーすけさん、いらっしゃいませ!

    > ロールキャベツ良いですね
    > かなりのボリュームで!旨そう
    > ビールかな!

    ああ、ビールね!いいですね!

    > 彼氏と彼女
    > 素敵な関係は・・・・・・
    > 毎日やってくる小動物を想像してください

    ん?小動物ですか!

    > 今日は来ないなぁ~って心配したり
    > ひょっこり顔を出すと嬉しくなったりと
    > 『どこ行ってたの?』って心配したり
    > 怪我してくれば、気になったりと
    >
    > 彼氏もそう扱ってね
    > それが一番の秘訣です
    > それは我が家庭ですが・・・・
    > 自由で私は楽ですね!

    おお〜!座布団一枚!山田君運んでっ!
    とっても素敵なご家庭じゃないですか!
    羨ましいです☆

    > 何でも一緒!共同作業って思うと、イラつくからね

    あはは!面白いです!
    全て一緒じゃなくって、ベター・ハーフね!

    どうも有り難うございます!
    また、どうぞ遊びに来て下さいませ!
    お待ちしています☆
    ansheen |  2011.12.07(水) 18:14 | URL |  [編集]

    コメント:を投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバック URL

    →http://chezcluse.blog.fc2.com/tb.php/39-12483a25

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック:

    ▲PageTop

     | ホーム | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。